【テレビCM放映中のエコカパラ】遮熱・遮音効果抜群の高機能屋根用塗布材、特許取得のエコカパラ

エコカパラ・カタログ請求 無料診断
全瓦連
@ECOKAPARA.NaguraRoof
PayPay使えます!
名倉ルーフ

お問い合わせはお気軽に フリーダイヤルで!
受付時間:月〜金8:30〜17:30(土日祝定休日)

0120-418-549

LINE相談は、こちらから
お問い合わせは、こちらから
エコカパラお問い合わせ

【テレビCM放映中のエコカパラ】遮熱・遮音効果抜群の高機能屋根用塗布材、特許取得のエコカパラは多くの施工実績が有り皆様に喜びの声をいただいております。

 

エコカパラ正規施工代理店6社協賛バージョン

特許取得のエコカパラ® テレビCM絶賛放映中!!

エコカパラ★テレビCM 絶賛放映中!!

エコカパラの施工事例

施工実績多数!エコカパラの施工事例は、こちらから

遮熱、断熱性能と遮音性能を持ち合わせた、屋根、外壁塗布材

ECOKAPARA(エコカパラ®)

エコカパラ®は、遮音、遮熱効果に優れた性能を発揮する、屋根用に開発された吹付け塗布材です。屋根の塗り替えや葺き替えを考えておられる方、雨音による騒音に困っていらっしゃる方に自信を持っておすすめする、新発想の製品です。
エコカパラの高機能のヒミツ---それは原材料そのものにあります。解体された家屋から出る廃瓦や製造工場から発生する規格外品が、エコカパラ®の原材料になります。
私たちは、これらの素材が元来持っている優れた性質を応用できないか---という点に着目。大学の専門家などを交えて研究開発を行いエコカパラ®が誕生しました。

エコカパラ®4つのエコ

   
 

瓦などの廃材をリサイクルしたものを原材料としています。

   
 

既存の屋根を取り壊すことなく活かしますから、無駄な廃材を出しません。

   
 

瓦素材本来の色ですから色落ちしないため、塗り替えの必要がありません。

   
 

遮熱効果によって室温の上昇を抑えることで、エアコンの節電につながります。

   

エコカパラ®は、静岡県リサイクル認定商品です。
廃材を利用した屋根外装塗布材として平成23年10月に選定されました。
■認定番号 第23-01号

エコカパラ®、ここがスゴイ---[1]

優れた遮音効果

優れた遮音効果川上福司博士(静岡文化芸術大学非常勤講師・工学博士)の実測では、 降雨騒音が100分の1(エネルギー比)以下に低減されました。
エコカパラは瓦などの素材を粉砕し砂状、粒状とした材料と特殊な融合材を混合、吹付け塗布して屋根に約3m/m程の層を「施層」します。 瓦が本来持っている遮音効果により、雨音を吸収して雑音のしつないへの侵入を軽減、心地よい環境を実現してくれます。 日本家屋に住んだことのある方にはすぐお判りいただけるはずですね。
エコカパラを施工されたお客様は、異口同音に「雨音がほとんど聞こえなくなった」という感想をお話になります。

■ 塗料でできないこと・・・ それが「遮音」です。

エコカパラのもつ優れた「遮音性」とういう特徴は、一般の塗料では実現不可能なものです。 ガルバリウム鋼板やトタンなどの金属性屋根材からくる雨音などの騒音でお悩みの方に、特におすすめします。

エコカパラ®、ここがスゴイ---[2]

優れた遮熱効果

優れた遮音効果中山顕教授(静岡大学工学部・伝熱工学)他2つの実証試験で、ガルバリウム鋼板屋根比の場合3〜5℃室温上昇を抑えることが実証されました。
瓦は、とても遮熱効果に優れた日本古来の屋根材として知られています。 夏場直射日光をさえぎることで涼しさを保ち、冬場は瓦それ自体のもつ断熱性に加え、屋根材に暖かな空気層をつくり蓄えて、室内気を保温します。 この、瓦を原材料とするエコカパラにも、同様のメカニズムが働きます。 また、瓦の粉砕物がもたらす表面の凹凸形状と、その厚みのある層によって日光を反射し、より室温の低減効果を高めていると考えられます。 これらにより、エコカパラは、ガルバリウム鋼板屋根比で室温を3〜5℃下げることが実証試験で確認されています。 これがエコカパラのエコ性能。年間の冷暖房費にも嬉しい影響を与えてくれるといえます。

■ エコカパラ暴露試験〔温度測定〕
静岡県工業技術研究所浜松工業技術支援センター内で当社が計測

中山顕教授の「エコカパラの断熱性能に関する報告書」では
エコカパラ処理することで、晴天時には屋根裏と表の温度が約8℃から10℃程度低下する。 また、屋根の下の暖気塊の温度は約5℃ほど低下する。 この効果により屋根の断熱性が向上し、冷房に要する消費電力の大幅な低減が期待できると、結論づけています。

エコカパラ®、ここがスゴイ---[3]

強くて長持ちだから、経済的

優れた遮音効果エコカパラは塗料とは全く異なり長年にわたって色落ちしません。 経済性の面からお話します。
一般的に、屋根材の主流となっているカラーベストや、ガルバリウム鋼板のような金属屋根材は色落ちやサビの発生を避けることができません。一方、エコカパラは瓦そのものが持つ色以外に一切の着色をしないため、そもそも色落ちというものがありません。
ということは従来の塗料に必要だった7〜8年毎の塗り替え(※4)が不要になり、長い目で見た経済性という面からも優れているのが判ります。

■ 画期的な色落ち保証

優れた遮音効果 エコカパラは塗料ではありません。 独創的な研究開発から生まれ、即時の機能・性能を備えた屋根用吹付け塗布材です。 自信を持っておすすめすることの証として、業界として画期的な『色落ち10年保証』をしています。

日本中にエコカパラ®を待っている屋根があります。

遮音性や遮熱性に優れ耐久性にも優れています。

老朽化した屋根を蘇らせるエコカパラ®

老朽化したスレートやガルバリウム鋼板の屋根を甦らせる方法として、一般的には、瓦など他の屋根材に葺き替えるか、ペンキ塗装で済ます、あるいは新しくガルバリウム鋼板で既存屋根材をそっくり覆うカバー工法をとる・・・などが検討されます。 エコカパラは、これらのどれとも異なる発想のもとに開発されました。廃瓦や製造過程から発生する規格外品を粉砕し、粒状とした原材料を融合剤と混合、スプレーガンで老朽化した屋根表面に直接吹付け、塗布するという画期的なものです。 遮音性や遮熱性に優れ、しかも1平方メートルあたり約2kgという軽さ。また、色落ちがなく、耐久性に優れています。 リサイクルやエコの観点からも、環境への負荷を抑える優れた製品としてエコカパラをおすすめいたします。

エコカパラ®のカラーバリエーション:全4色


PAGE TOP